【感謝】9割が2回目も参加!名古屋オフ会の様子

SNS連動企画

初めて名古屋でvoicyのオフ会を開催したのは2023年8月のこと。僕自身、初めましての方ばかりだったのでその日を迎える前は少し緊張感がありましたが、始まってみたら大盛り上がり。あっという間に二次会が終わったのでした。

その時「年末に必ず帰ってくる!」と宣言し、月日は流れ、その時がやってきました。2回目の名古屋オフ会!なんと、前回参加の9割が来てくださり、東京やアメリカからの参加者も。

前回は「名古屋メシ」のお店をセレクトしたものの、よく考えたら、僕以外はほとんどの人が「地元」なので、今回は地域にとらわれず「3時間飲み放題」「個室」加えて、お店が綺麗そうという条件でヒットしたのが佐渡島料理のお店。なぜ愛知で佐渡島!?は置いておいて、かなり居心地のいいお店でした。やはり個室であることは重要ですね。

二次会は同じビル、同じフロアにあるイタリアンのバーへ。人数が多いので、移動時間が最短で済む店にしました。僕もみんなも酔っているので、これは大正解でした。お腹もいっぱいなので、飲み放題のみ。こうしたコースがあるお店はほんとうに重宝します。

大盛り上がりのアメリカ式プレゼント大会

二次会もほぼ全員が参加し、アメリカから参加してくださった女性によるアメリカ式パーティ(プレゼント大会)で大盛り上がり。多種多様なバックグラウンドの人たちが集まるからこそ、さまざまな話で盛り上がり、大満足の会となりました。

僕のオンラインサロン「コミュニケーション大学校」でも、今度ぷちオフ会を実施する予定。課題は全国各地からメンバーが集っているので、東京開催だと不公平感があること。なので、ダーツの旅をして、僕から皆さんの地に行く、という企画を画策中。果たしてどうなるか!乞うご期待!

コメント