【写真】この値段でジンバル内蔵!?最強の自撮り棒見参

ひとりごとコラム
コスパ最強自撮り棒

以前購入した「安い」自撮り棒は、見た目がスタイリッシュでかっこよかったのですが、買って数日で三脚部分がバカになり壊れました。1500円くらいだった気が。

もちろん返品。

多少高くてもいいから、壊れないのが欲しいと思いAmazonで探していたところ…

なんとジンバル内蔵!しかもリモコン付き!見た目もかっこいい!!素敵な自撮り棒を発見。お値段は、すぐ壊れた自撮り棒の倍、約3000円ですが、そっこーポチっ。

スマホ ジンバル 自撮り棒 三脚 セルカ棒 無線 折りたたみ 片手持ち単軸スタビライザー 5段階伸縮自撮り棒 スマホ三脚多機能リモコン付き 自動回転安定撮影 手ブレ防止折畳み式 超軽量
【MINI単軸スマホジンバル】幾何美学と構造力学の巧妙な融合、知能安定機能、多機能無線遠隔制御(10メートル遠隔操作可能)、超大容量バッテリー(920mAh)。製品の大きさは手のひらと同じぐらい(サイズは16.5*6*3cm)、軽量(215g)で、いつでも良い瞬間を記録できます。5段階伸縮、多機能なスマートフォーン安定...

それが到着!思っていたよりも少し大きかったけれど、かっこいい!

そして、おまけ程度のジンバルかとおもいきや、ものすごく立派に機能。ボタンひとつで、縦型か横型か自動で変更できます。

大きさはこんな感じ

水平がおかしくなった場合は、キャリブレーション(調整)ももちろん可能。

これはすごいかもしれない!

「自撮り」も臆することなく撮っていこうと思います!(街中ではまだしたことないけれど…)

リモコンは取り外し可能

コメント

タイトルとURLをコピーしました