【都内 武蔵野市】動物からハイコスパ乗り物まで こどもが満足して遊びまわるのにちょうどいい広さ「井の頭恩賜公園」

sdr

動物園ほど多くの種類がいないが、小さなこどもの好奇心を満たすに十分な数の動物達、さらに乗り物まであるという井の頭恩賜公園にいってきました。

敬老の日ウィークは「タダ」だった

通常の入場料金は以下のとおりなのだが、「敬老の日」はなんと60歳以上とその付き添いの人がタダに!(9月15日~21日まで)デカ丸、チュウ丸、チビ丸はじじばばといったので、全員タダというスペシャルな日になりびっくり。

一般(15歳以上64歳):400円
中学生:150円
小学生以下:
無料
都内在住・在学の中学生:
無料

開園は午前9時30分から。入園は午後4時までで、閉園は午後5時までなので要注意。

駐車場は公園周辺に多々ありますが、デカ丸リサーチでは利便性もよくお得だったのが、タイムズの「ムーパークタイムズアトレ文化圏」。公園にもっとも近い駐車場は1時間400円で最大料金なし、ですが、このタイムズは日中(午前8時~24時)が30分150円と格安。さらに穴場ということもあり、たいてい午前中ならば入れます。高架下なので日差しが強い日でも車内は暑くなりません!

※この日、午後3時に帰ろうと駐車場に行くと満車でした。

 

すべてが「こどもサイズ」でちょうどいい

本園に入りすぐのところに売店があり、500円で弁当などを売っています。さらに木陰にたくさんベンチと机が用意されていて、この売店で買った弁当や持ち込んだものを食べられます。

そして動物コーナーではまず「モルモットコーナー」へ。モルモットと触れ合うことができます。

午前10時~午前11時30分
午後13時30分~午後15時

までの二部制なのでご注意を。ちなみに、午前はパスして午後にいってみたところ…200人くらいの長蛇の列が!天気のいい休日だったからかもしれませんが、皆さんもご注意を。

モルモットコーナーは時間帯によって長蛇の列

 

おきにい入りのモルモットをひざの上にのせてナデナデできます。動物好きのチビ丸としては実際に思う存分動物に触れることができて大満足。混雑時はだいたい5分ほどで入れ替えていきます。無料です。

園内はほかにもカピパラや、ヤギ、羊、シカ、キツネなど「手頃」な動物がたくさん。

リス園では縦横無尽にリスが間近を走り回ります。午前11時45分から餌やりがあり、飼育員さんがどのような餌をリスにあげているか説明してくれました。

チビ丸満足度5

リサの餌やり

乗り物はすべて一回100円

「ゆうえんち」には、未就学時が楽しめるちいさな乗り物が5種類。すべて1回100円で、4歳未満のこどもにはおとなの付き添いが必要、付き添いのひとも100円必要です。チケット販売機で購入。100円ずつ買えますが、1000円で11回分というお得なセットも。チビ丸は全制覇。すでに年齢的にひとりで乗れるので、「ひとりで乗る」と言い張り、すべて満面の笑顔で"乗車"。ひとりで乗れることで「お姉さん」気分が味わえたのかも。誇らしげに乗っていました。

チビ丸満足度5

 

園はふたつに分かれているけれど売店は本園のみ

園は動物とゆうえんち、遊具のある本園と、水生物園(水鳥や魚、亀など)にわかれていて、二つは道路をはさんだ両側にひろがっています。この日はスタンプラリーをやっていたこともあり、水生物園にも足を運んでみたのですが、こちらもゆったりしていて、気持ち良く見学することができました。同じく、各所にベンチやテーブルが用意されているのですが、こちらは売店はないので要注意。「水族館」もあり、天然記念物のオオサンショウウオや、巨大なカミツキガメなど、珍しいいきものも。デカ丸もおもわず見入ってしまいました。

水生物園内にある「水族館」

この館の入ってすぐのところに、泳いでいる魚に実際にさわることのできるコーナーがあり、チビ丸ふくめてちいさなこどもたちは大興奮。実際にこうしていきものに触れることができる仕組みはいいですね。もちろん手を洗うところもあります。

チビ丸満足度5

ランチは売店でじゅうぶん

我が家はなにも下調べせずにいったので、弁当を持ち込みましたが、本園にある売店ではお弁当のほか焼きそば(450円)、焼きおにぎり弁当(600円)、十八穀ごはんの薬膳カレー(720円)などを販売。半数以上の来場者がこちらの売店で買ってました。

暑い日などは、持ち込みによる食中毒を避けたいので、こうした売店もいいかもですね。

ベンチは十分用意されているので、すわれない、ということはないでしょう。

園内には自販機もあります。

チビ丸満足度3

 

結論

本園と水生物園の両方をまわり、さらにリスのえさやりをみて、モルモットにさわり、乗り物も全制覇して、およそ3時間。チビ丸の足でこの時間なので、まさにすべて「こども」サイズでちょうどいい井の頭恩賜公園。

車の場合は吉祥寺駅周辺は道路が混雑するのですこし駅周辺を避けながらいくのがいいでしょう。駐車場はあらかじめ調べておいたほうがいいです。チビ丸が小学校中学年くらいになるまでは、毎年定期的に通いたい公園です!

【井の頭恩賜公園】
住所:東京都武蔵野市御殿山1-18-31
電話:0422-47-6900

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました