【沖縄】「美ら海水族館」コロナで中止のイベントもあるけれど…存分にエンジョイ!

調べてみると…美ら海水族館は「国内でいちばん人気がある(訪問者数が多い)水族館」とのこと。たしかに、超巨大な水槽の中をジンベイザメが悠々と泳ぐ姿は10何年も前にみたのに、いまでも鮮明に記憶に残っています。ということで、チビ丸を美ら海水族館に連れて行くことに!

スピード違反に注意

ガイドブックをみていると、ご丁寧に美ら海水族館近くの道路では「スピード違反の検挙が多い」との記述が。今回は警察の姿を見ることはありませんでしたが…出だしで検挙なんてされたらテンション激落ちでしょうから、どうか安全運転を。

そうして辿り着いた美ら海水族館ですが、巨大な駐車場があちこちに。結論から言うとP7を目指してください!ここがもっとも近い駐車場です。水族館自体は広大な公園のなかの一区画に位置しているので、離れた場所に停めてしまうと、特に炎天下は大変です。

ちなみに駐車場料金はどこに停めても無料です!

コロナで「中止」続々

入り口では手指消毒と検温。平日にいったこともあり、空いていましたが、繁忙期は列ができてしまうかもしれないですね。

事前に道の駅で購入した割引チケットを改札機にいれてゴー。館内はマスク着用が義務付けされています。ちなみに再入館する場合は、このチケットがふたたび必要です。

入り口で検温・手指と靴底消毒

まず最初は…ヒトデなどを触れるコーナーなのですが…コロナを受けて中止。ロープが張られ、一歩離れたところから眺めるだけ。これはチビ丸すこし残念そう。

ヒトデなどの「ふれあい」は中止

コロナで中止はほかにもあります。館内プログラムの、サンゴの海や熱帯魚の海などで行われていた「解説」は軒並みすべて中止。ボタンをおして解説などを聞けるコーナーも、ロープが張られ、遠巻きにみるのみ。

ボタンを押して解説のコーナーは封鎖

美ら海シアターも席もすべて利用不可。ただし、部屋から大水槽をみることはできます。

シアターの座席利用は不可に

イルカショーやイルカ体験学習も中止。ただ、看板に大きく「イルカ・ウミガメ給餌体験再開」とあったので、これらは一時中止されていたものが再開したのでしょう。のちほど詳しく!

大迫力の大水槽前もSD

週末の混雑具合がわからないのですが…平日はとにかく空いています。水槽前もゆとりがあり、チビ丸は楽しそうにあちこちで、たくさん写真を撮っていました。なんせ魚種が豊富ですからね!さすが美ら海です。

そしてついに念願の大水槽に!チビ丸にとって人生初のジンベエザメ。「うわ、デカ!」そうだよね。大人でも思うもんね。その迫力に目が点になっていました。

水槽前は特にSDの意識を

この大水槽前には、観覧席があるのですが、こちらも一部利用不可に。ソーシャルディスタンスですね。そして、水槽前の床には「立ち位置マーク」が。ここに立ってみれば、まわりのひとたちとの間隔があけられる、ということですが…そもそも空いていたので意識しているひとはいませんでした。

観覧席でもSD

イルカの餌やりチケットは離れた場所に

ウミガメ給餌体験は午前11時と午後2時の一日2回。イルカの給餌体験は午前9時30分、午前11時、午後1時30分、午後3時30分の一日4回と設定されています。

事前に餌やり時間の確認を!

私たちは午後着いて時間的にイルカの最後の回しかいけなかったので、こちらを選択。

チケットを買わなくてはならないのですが、これが、水族館から徒歩3分ほどはなれた「オキちゃんショップ」(イルカエリア。水族館とは別棟)までいかなくてはならないので、炎天下すこしキツかったです。

オキちゃんショップは少し離れています

なので…水族館に入る前に、さきにこちらでチケットを買って、それから水族館に向かうほうがいいかも。休日だと売り切れる可能性がありますからね(ただし!平日は売り切れてなかったです)

餌やりは1回500円。チケット購入時に「1回でいいですか?魚4切れですが…」と聞かれ、悩んだのですが、ま、できるだけでもチビ丸は嬉しいだろう、と思い、1回に。

間近で餌やり

時間が来たらイルカがいる場所にいき、間近で餌やり。チビ丸念願のイルカの餌やりに大興奮!「かわいいー!」と笑顔で、イルカの口に魚を落としていました。

結論から言うと…1回で十分満足してくれました!

いろいろ中止はされているけれど…

美ら海水族館の醍醐味はなんといっても、大水槽でしょう。そして豊富な魚種。サメもいます。なので、イベントはいろいろ中止されてはいるけれど、美ら海水族館本来の魅力は存分に楽しむことができました。

感染対策もばっちり。来館者もみなマスクを着用し、手指消毒も徹底していたので、不安を感じることはありませんでした。

魚種が豊富です

特にイルカの餌やりはなかなか都内の水族館でできないので、大満足!沖縄本島で時間にゆとりがあったらぜひ訪ねてみてくださいね。

ちなみに…餌やり含めると3、4時間はかかります!

【美ら海水族館】
住所:沖縄県本部町石川424
電話:0980-48-3748
※営業時間は季節によって異なるので公式HPでご確認を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました