【お金の使い方】5歳児に経済観念を教える方法

コラム

娘のチビ丸に「お金」のことを教えようと、毎月200円のお小遣いをあげだしてから早1年。

がま口の財布にいくらはいっているのか計算してみると…なんと4400円。1年ためたのだから、本来ならば2400円のはずなのに…お小遣いが倍近くになっているのは…かわいらしいキティちゃんの財布をみた、じじばばや義理の妹が、会うといつもカンパしてくれたから(笑)

とかいいながら、僕もつい、100円単位で、いろいろあげてしまっていのだけれど。

ということで、たまったお金をもって、初めてのお買い物をしに、ららぽーと豊洲のトイザらスへ。

初めて自分の判断で買い物ができるとなり、気分はるんるん。「これ買えるの?」「あれも買えるの?」と目がキラキラ。女の子ですね。

店内をグルグル周り、最終的にたどりついたのはLOLサプライズのコーナー。悩みに悩み、選んだ品は2399円のLOL。いま、数として数えられるのは100までで、それ以上の計算はできないから、「計算」はまだまだこれからなのだけれど、どの範囲のものが買えて、なにが無理なのかは、実際に店舗でプライスタグを見てなんとなく理解した模様。

なぜなら…2399円のグッズを選んだ後、すこしはにかみながら「ほんとはこれがほしかったんだけどね」と指差したLOLは2万5000円だったので(笑)

トイザらスさん!数千円単位のおもちゃがならぶ中に、さりげなくこんな桁の違う品を並べないで‼︎

意外にちゃっかりしているのでは…と考えさせられた1日だったのでした。

【アーバンドック ららぽーと豊洲】
住所:東京都江東区豊洲2-4-9
電話:0570-077-732
営業時間:平日・午前11時〜午後21時 土日祝・午前10時〜午後21時(コロナのため短縮)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました